2020.01.14 素敵な方程式

先月の事なのですが、年をまたぐとなんだか遠い過去のよう。
ちょっと去年のライブをプレイバック。

2019年12月、とても久しぶりに渋谷のミュージックバー『ノースマリンドライブ』で、これまたちょっとお久しぶりに、ピアニスト永見行崇さんと演奏させていただきました。
大変遅れ馳せになってしまいましたが、師走のお忙しい中足をお運びくださった皆さま、心よりありがとうございました!


ノースマリンドライブでの演奏は4年ぶりだったそう。
ここの空間や空気が大好きで、お店に入った瞬間『ああ、そうそう。やっぱりいいなあ』って。
久しぶりのお店は、やはりとても素敵な空気でいっぱいでした。
オーナーのヒガシノさんのお人柄でしょうね。
ここは、ヒガシノさんが音を作ってくれるので、とても安心して演奏が出来ます。(ヒガシノさんもミュージシャン、しかも、ボサノヴァを熟知しているお方なので♪)

12月、そして永見さんと一緒なので、クリスマスソングやアルバムの曲、サンバやシャンソン、永見さんのオリジナル曲も交えてお届けしました。
この空間のお陰でしょうか、いつもよりゆったりと落ち着いて、ゆるやかな波に身を任せるように演奏出来ました。
久しぶりに聴きに来てくださった方から、今までの演奏の中でベストかも、との嬉しいお言葉をちょうだいしました!嬉しかったなあ・・・・ほんとに嬉しかった・・・
永見さん×ノースマリンドライブの方程式は、私のイメージする風景や美や音を引き出してくれるのかもしれません。
ライブって、音だけじゃなく、お店の空気感や共演者とのいろんな意味での相性が本当に大切です。
2020年はそういうものも、今まで以上にもっと大切にしながら、丁寧に音を発していきたい。
そう感じた、とても良い演奏でした。

次回の永見さんとのノースマリンドライブでの演奏は3/8(日)。
今度の方程式では何が導き出されるや?

ファーストアルバムつくりました!

この度、私の初アルバム『Meia-Luz』(薄明かり)が完成しました!
『夜とお酒に似合うボサノヴァ』のコンセプトの全7曲のカヴァー・アルバム。約2年の歳月をかけて、じっくり作った一枚です。

1月26日からライブ等での直接販売、3月1日からはAmazonBASEにて全国販売予定です。たくさんの方々の元へお届けできればと願っております。
どうぞよろしくお願いいたします! 阿部かよこ

Meia-Luz

PRCD-2019 / ¥2,160(Tax in)
2019.01.26 / Passarinho Records

2019年1月26日発売
2019年3月1日よりAmazonBASEにて全国発売予定
(流通:VIVID SOUND

  • Fotografia(写真) / Antonio Carlos Jobim
  • Samba e Amor(サンバと愛) / Chico Buarque
  • Quero-Te Assim(こんな風に) / Tito Madi
  • Maria Joana(マリア・ジョアンナ) / Sidney Miller
  • Cá Já(カ・ジャ) / Caetano Veloso
  • Pra Todo Efeito(プラ・トード・エフェイト) / Batatinha, Lula Carvalho
  • Here, There and Everywhere(ヒア, ゼア アンド エブリウェア) /
    John Lennon, Paul McCartney
Amazonで購入する Amazonで購入する BASEで購入する BASEで購入する
ウィンドウを閉じる