2020 9 / 19 (Sat)

P's Bar ポルトガル語でボサノヴァを歌おう♪Part.28
~Gaiolas Abertas(開け放たれた鳥かご) ~

東京都豊島区池袋2-60-6 キムスビル B1
080-9284-3919  H.P  Instagram

Open 13:30/ Start 14:00~17:00/ Charge 2500円(資料込)
※しばらくの間、定員10名様、完全ご予約制で開催いたします。
ご予約状況などは、直接お店にお問い合わせ下さいませ※

阿部かよこ(歌とギター)/講師

7月から再開したボサノヴァワークショップ『ポルトガル語でボサノヴァを歌おう♬』。
有り難い事に、こんな中でもご参加くださる皆さんのお陰で、少数制ですが、楽しく続けてこられてます。
本当に感謝、感謝です。ありがとうございます。

9月のWSは、ブラジル音楽界の重鎮ジョアン・ドナートの“Gaiolas Abertas”(開け放たれた鳥かご)を歌いましょう!
ドナートの曲は、可愛らしくあたたかく、トロピカルな雰囲気もあります。
“道にはガラスや石もあるけれど、高い頂きを目指して翔んでいけ”と、小鳥に歌いかける、そんな
美しいブラジルの景色が見えるような曲です。

P’s Barでは、コロナ感染予防対策を取りながら演奏を行っています。
マスクやフェイスシールドをご持参の上、ご参加くださいね。
安全のため、完全予約制とさせていただいていますので、予約状況などはお店にご確認くださいませ

ファーストアルバムつくりました!

この度、私の初アルバム『Meia-Luz』(薄明かり)が完成しました!
『夜とお酒に似合うボサノヴァ』のコンセプトの全7曲のカヴァー・アルバム。約2年の歳月をかけて、じっくり作った一枚です。

1月26日からライブ等での直接販売、3月1日からはAmazonBASEにて全国販売予定です。たくさんの方々の元へお届けできればと願っております。
どうぞよろしくお願いいたします! 阿部かよこ

Meia-Luz

PRCD-2019 / ¥2,160(Tax in)
2019.01.26 / Passarinho Records

2019年1月26日発売
2019年3月1日よりAmazonBASEにて全国発売予定
(流通:VIVID SOUND

  • Fotografia(写真) / Antonio Carlos Jobim
  • Samba e Amor(サンバと愛) / Chico Buarque
  • Quero-Te Assim(こんな風に) / Tito Madi
  • Maria Joana(マリア・ジョアンナ) / Sidney Miller
  • Cá Já(カ・ジャ) / Caetano Veloso
  • Pra Todo Efeito(プラ・トード・エフェイト) / Batatinha, Lula Carvalho
  • Here, There and Everywhere(ヒア, ゼア アンド エブリウェア) /
    John Lennon, Paul McCartney
Amazonで購入する Amazonで購入する BASEで購入する BASEで購入する
ウィンドウを閉じる